PCサイトをドラッグ&ドロップでスマホ対応!

  • ログイン
  • ユーザ登録

Googleが検索エンジンの仕組み変更を発表 数ヶ月以内にモバイルインデックスを強化

2016年10月17日 | 森下 奈緒

シェアする

Googleが検索エンジンの仕組みの変更を発表

2016年10月13日、米国のSEOニュースサイト Search Engine Land によると、 Googleが、今後数か月以内に現在のデスクトップサイト用のインデックスの仕組みを新たにモバイルサイト用に分割することで、今後、モバイルサイト用インデックスを主要インデックスにすると発表したことを明らかにしました。 参照元:Within months, Google to divide its index, giving mobile users better & fresher content

Within months, Google to divide its index, giving mobile users better & fresher content Currently, Google has a single index of documents for search. Google’s Gary Illyes announced they plan on releasing a separate mobile search index, which will become the primary one.

Googleは数ヶ月以内にインデックスを分離することで、モバイルユーザーにより良く、新鮮なコンテンツを提供することを目指すと発表しました。Googleのゲイリー・イリーズ氏が、現在Googleは1つのインデックスしか持っていないが、分離されたモバイル専用のインデックスを公開する予定と発表しました。また、このモバイル専用のインデックスを今後Googleの主要なインデックスとなることを決定しました。

 

モバイル版検索結果の評価が重要になる

現在、Googleはウェブサイト検索結果の表示順序を決めるためのインデックスの仕組みを1種類しか持っておらず、PCサイトのデータが検索順位を決めています。 しかし、今後はPC版インデックスとモバイル版のインデックスが分離されることになります。 さらに、モバイル版インデックスがGoogleの主要なインデックスになることが発表されたことで、 ますますスマートフォンサイトが重要視されることが予想されます。  

モバイルフレンドリーなサイトかチェックする

安心してサイトを運用していくために、まずはサイトがモバイルフレンドリーかどうかを確認すると良いです。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-18-16-06-57

モバイル フレンドリー テスト
https://www.google.com/webmasters/tools/mobile-friendly/

モバイルフレンドリーなサイトならば、このような表示になります。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-18-16-10-47

もし、あなたのサイトがまだモバイルフレンドリーなサイトになっていなければ、早急に対応する必要がありそうです。

 

スマートフォンサイト対応をしないとどうなるの?

例えば、一部ページしかページスマートフォン対応をしていない場合は、ページボリュームの小さなサイトとしてモバイル版検索エンジンに認識されるため、今後の検索エンジン対策において不利になると考えられます。全ページスマートフォン対応を行うことが望ましいです。

Googleは、「ユーザーに焦点を絞れば、他のものはみな後からついてくる」と考え、理念として掲げています。 「ユーザーへのメリットを最大化したコンテンツを提供する」ことこそが真の目的で、今回の施策はそのための1つの手段に過ぎないと言えます。

モバイルファースト時代に突入した今、改めてデバイス、場所、人に寄り添ったコンテンツ作りが求められます。 スマートフォンサイトを検索エンジンにわかりやすくインデックスさせる対策として、スマートフォンに合うユーザビリティの高いコンテンツの提供こそがGoogleの評価においても重要指標になるはずです。  

 

今すぐユーザビリティの高いスマートフォンサイトを作成する

スマートフォンサイト変換サービス「shutto」を使えば、PCサイトをもとに今すぐモバイルフレンドリーでユーザビリティの高いスマートフォンサイトが作成できます。

① PCサイトのコンテンツをいかせる

shuttoは、レスポンシブウェブデザインのように1からページを再設計をする必要がありません。PCサイトコンテンツを管理画面でドラッグ&ドロップしレイアウトを調整するだけで、同一ソース、同一URLのモバイルフレンドリーなスマートフォンサイトを作成できます。

② スマートフォンサイト独自の柔軟なレイアウト、コンテンツが作れる

運営管理を楽にすることが主目的の「レスポンシブウェブデザイン」は、1ソースで各デバイスに適した幅でレイアウト表示をさせるのが基本です。 一方、shuttoは、1ソースで運用管理の手間を軽減しつつも、ソースコードに縛られないスマートフォンサイト独自の柔軟なレイアウト、コンテンツ作りができます。

スマートフォンサイトに不要な要素を省くこと、必要な要素を付け足すことが簡単にできます。 よりユーザーが見やすいレイアウト、ユーザーに適したコンテンツ表示をさせることで、ユーザーフレンドリーなサイトを構築することができます。

③ 利用費用が安い

shuttoは、他のスマートフォンサイト変換サービスに比べて費用が安く、ページ数制限もないので、全ページをshuttoでスマートフォンサイト対応をすることも、未対応ページのみ部分的にスマートフォン対応をすることも容易にできます。    

費用対効果が高いスマートフォンサイト変換サービス「shutto」を使って、モバイルファースト時代に勝ちに行きましょう!

shutto公式サイトへ

スマホ向け表示
株式会社イー・エージェンシー

〒100-0006 東京都千代田区有楽町1−9−4 蚕糸会館4階