PCサイトをドラッグ&ドロップでスマホ対応!Googleモバイルフレンドリー対応

  • ログイン
  • ユーザ登録
shutto TOP > 使い方

使い方

shuttoで発行されるJavaScriptタグをPCサイトに貼り付けることで、どんな端末(PC、スマートフォン等)でアクセスしてきたかを判別し、iphone、Android端末の場合にshuttoで設定したレイアウトを表示します。

要素の見栄えを変更するので、PCページの更新も自動で反映し、更新毎の編集は必要ありません。

まずはユーザ登録(無料)しましょう

ユーザ登録しなくても、デモ変換を試すことはできますが、保存することができません。

無料で登録できますので、まずはユーザ登録をしてみてください。

ユーザ登録を行う

shuttoであなたのサイトを
スマートフォン対応レイアウトに変換しましょう

shuttoトップページ、もしくはログイン後の「ホーム」ページで変換したいサイトのURLを貼り付けて早速変換スタート!

画面左に真っ白なスマートフォン用レイアウト画面が、画面右に入力したURLのPCページが表示されます。右側のPCページから文字や画像をドラッグ、そして左側に持っていってドロップすると…。PCページに表示されていた要素をスマートフォン用レイアウト画面に配置することができます。

その他豊富な挿入メニューや、デザインオプションで、簡単、キレイにスマホ対応ページを作れます!

詳しい使い方は、サポートページをご覧ください。

プレビューで見栄えを確認

shuttoで変換設定を保存すると、「プレビュー」できるようになります。

プレビュー画面はQRコードも発行されますので、お手持ちのスマートフォンで見栄えを確認することができます。

本番サイトに反映しましょう

STEP2の変換をサイトのページ分準備できたら、「ホーム」画面に表示される「埋め込みタグ」をPCサイトのheadタグ内に貼り付けます。

変換をした全ページに必要ですが、全て埋め込みタグは同じ内容です。

shutto埋め込みタグがPCページに配置されると、このページにスマートフォンでアクセスしたユーザは、shuttoで作ったスマートフォン用レイアウトで表示されます。

スマホ向け表示
株式会社イー・エージェンシー

〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-9-4 蚕糸会館4階